RSS | ATOM | SEARCH
発達障害、療育にカイロ施術をプラスで相乗効果

 

発達障害は

 

・発達の遅れ〔知的障害〕MR:mental retardation

  同年齢の子供にできる知的活動ができず、達成年齢が遅い。

 

・発達の偏り〔学習障害〕LD:Learning Disabilities

      〔注意欠陥多動性障害〕AD/HD:Attention Dificit/Hyperactivity Disorder

  行動や認知において、その量や質が同年齢の子供の程度を超えている。

 

・発達の凸凹〔広汎性発達障害〕PDD:pervasive developmental disorders

  自閉症スペクトラム ASD:Autism Spectrum Disorder

   ・特定できない広汎性発達障害

     ・自閉症

   ・アスペルガー症候群

   ・小児崩壊性障害

  Rett症候群

  定型発達児に比べて発達に凸凹がある。

 

続きを読む >>
author:潤 昭治(うるう しょうじ), category:発達症について, 20:15
comments(0), -