RSS | ATOM | SEARCH
前かがみで重いものが持てない

腰痛の原因は人によって様々です。

 

週1回の施術で、本日4回目のAさん(40代 女性 霧島市)は、5年間の腰痛をあまり感じなくなり、

前かがみで物が持ち上げられるようになったと。

 

来院初日から7番の内臓機能低下、脂質・塩分過多(他、2、4、6番)の話をしていたので、

先週は3日間のプチ断食をしたら、体重が3kg減ってきた。むくみもスッキリ!

 

 

  1. サブラクセーション(歪み)、絞扼による神経圧迫から腰痛
  2. 筋肉の起始、停止部の構造的不安定から腰痛
  3. 筋肉の受容器(筋紡錘、ゴルジ腱器官)の異常からの腰痛
  4. 拮抗筋、共同筋、安定筋の異常による腰痛
  5. リンパ循環、血液循環の異常から腰痛
  6. ストレス、不安、緊張など精神的な問題による腰痛
  7. 内臓機能低下や栄養の問題による腰痛
  8. 中枢神経系の問題による腰痛(場合によっては医療機関へ)
  9. 頭蓋や顎関節の問題は全身の筋に反射性の筋力低下や過緊張をもたらす
  10. 歩行のメカニズム、姿勢反射、主に足部のサブラクセーションや靴の問題による腰痛
  11. その他

 

 

author:潤 昭治(うるう しょうじ), category:施術例:腰痛, 19:15
comments(0), -
Comment