RSS | ATOM | SEARCH
第17回日本カイロプラクティック・セミナー2017に参加しました

去る11月11日(土)、12日(日)は大阪市梅田にて、日本カイロセミナーが開催されました。

今回も大会実行委員だったので、金曜日からお休みを頂いて会場入りしました。前日会議中です。

 

会場設営

 

今回のテーマは『温故知新』 カイロプラクティックとJSCの歩みを再確認できて良かったです。

 

正確な検査がはじめて良い治療に結びつく。日々の研鑽が糧になることを再認識しました。

 

禁忌症対策講座は、寝屋川生野病院 脳神経外科院長の金安明先生です。

データと経験に基づく的確なアドバイスをいただいて、あっという間の3時間でした。

 

懇親会では気さくな金先生。

金先生も毎朝ウォーキングで有酸素運動をされて、頭をクリアにスタートされているそうです。

 

朝食前にホテルから淀川まで往復40分ほどのウォーキング。土曜は湿り気、日曜は天気良かったです。

 

カイロプラクティックとは、自然の法則に基づく哲学・科学・芸術である。

辻本先生の講義を受けて、改めてカイロ哲学をきちんと学びたくなりました。

タイミング良く来年一月より熊本にて、阿知波先生のカイロプラクティック哲学セミナーが開催されるので楽しみです。

 

 

今回は大会のカメラマンに徹していましたが、モデルのチャンスもいただきました。

自転車でのハードトレーニングで腰痛もあったので助かりました。

 

大会終了後は、山形県の守屋ファミリーで恒例の記念撮影。

次回は2019年に名古屋で開催されます。

昨年は名古屋の学会で、熱田神宮に寄りましたが、『信長塀』など長居し過ぎて、

元祖ひつまぶしを食べそこねたので、楽しみにしときます。

 

 

 

診療のご相談・ご予約は 0995-46-1941 へ
うるうカイロプラクティック
鹿児島県霧島市国分野口町18−22

author:潤 昭治(うるう しょうじ), category:セミナー受講&開催, 11:25
comments(0), -
Comment