うるうカイロプラクティック院 霧島

カイロプラクティックを通じて身体と心の健康情報を発信!
鹿児島県霧島市国分野口町18-22【駐車場完備】
【予約性】TEL 0995-46-1941 お陰様で27年目
<< バレーボールのシンスプリント・脛骨骨膜炎にカイロプラクティックは大変有効です | main | メンテナンス 身体も道具、使ったらお手入れを >>
カイロプラクティックで腰痛解消!アタックもばっちり
0

    バレーボールのアタックは腰の痛みで力を込められない。(中学2年男子 姶良市)

    小学4年のバレーボールを始めた頃から軽い腰痛で、中学で練習がハードになると日増しに悪化してきた。授業などの長時間の座位は辛くて気になる。特に体育座りは痛む。腰痛の他に右肩関節痛(アタック時)、イライラする、寝つきが悪い、朝の目覚めがスッキリしない、身体がだるい、あちこち痛みが出やすい。

     

    監督のプレッシャーはすごい!

    部活を休むと試合に出られないという心配から、騙し騙し練習をしていたようで、心身に影響している。1ヵ月後に控える試合の為に今を頑張りたいと話すが、気力だけではどうにもならない所まできている。

    「これから1週間をボールはいっさい叩かない。しっかりと治療しますと監督に伝えて、イメージ通りに動けるようになれば、監督も理解してくれるのではないか」と語り合い、納得してもらう。

     

    自律神経の過剰な緊張を落ち着かせました。

    心身のストレスによる副腎の機能低下を活性化させ、炎症の鎮静化を図ります。「部活を1週間休ませて下さい」と監督に伝えて気持ちが楽になったみたい。母親にも食事管理の協力を願い、砂糖の過剰摂取を控えます。授業中の座位は痛みが半分くらいに減り、その後4回の治療で良好。ビヨ〜ンと飛べるようになりましたと喜んでいた。

     

     

    検査法の紹介 背骨の動きを一つひとつ確認

    可動触診にて背骨の細かな動きを確認します。

    背骨24個の椎骨は一つ一つがなめらかに動く事が大切です。

    座位による可動触診で細かな動きを確認します。

     

     

    治療法の紹介 腰椎までつながる広背筋
    肩関節の動きに関係する広背筋(2)は上腕骨の付け根から背骨(第8胸椎から下部腰椎、骨盤)に付着しているので、腰椎・骨盤が安定すると、広背筋をしっかり使えて肩関節の機能が上がります。

    肩関節の動きに関係する広背筋(2) カパンジー機能解剖学より

     

     

     

    診療のご予約・ご相談は0995-46-1941

    うるうカイロプラクティック院

    鹿児島県霧島市国分野口町18−22

    | 潤 昭治(うるう しょうじ) | 施術例:スポーツの痛み・機能性改善 | 21:02 | comments(0) | - |









    スタッフ紹介
    カテゴリー
    最新のページ
    リンク集
    + MOBILE
    qrcode