RSS | ATOM | SEARCH
高台から飛び降りてお尻に電気が走った

腰痛は小学生から高齢者まで幅広く、腰痛にいたる原因も様々です。

構造的・精神的・栄養的・環境的な問題が複合していることもあるので、

うるうカイロ院は痛みとの関連を探り、痛みの改善と再発防止を目指します。

 

 

歩行痛、寝返りの痛みを (40代 男性 霧島市)


 

銭を払ってバンジージャンプをする人間の気が知れないが、

こちらも似たような体験をされて腰を傷めたKさんです。

渓谷に遊びに行き、子供たちと高台から水深1m位の水辺に飛び降りたら、

水底にまっすぐ足から着地した時にビリビリッ‼と電気が走った。

あそこが縮み上がりそうな話しです。

歩行痛があったので、整形外科を受診したが骨には異常は無かったので安心。

その後、3ヶ月間、物療やリハビリ治療を続けてきたが、以下の症状に変化が見られない。

歩行時に左脚付け根 (そけい部) の痛み。
仰向けで寝た時や寝返りで左腰が痛む。

「ここ」と指差される疼痛部位が左仙腸関節。

 大殿筋 筋骨格系の触診マニュアルより

立位姿勢を見ると明らかに左大殿筋がペチャ〜とへたっている。
Kさんに左右の殿筋を触れて比較してもらうと、ご自身でも左右差を確認出来るほど。

 

3ヶ月も痛みで使えていなんだから仕方ないか、しばらくかかるかなと思った。



力を発揮できない状態
仙腸関節が歪んで不安定なので、そこに付着する殿筋は力を発揮できない状態。

仙腸靭帯や中殿筋の圧痛が薄れるポジションで仙腸関節を圧着させると

大殿筋がみるみる膨らんできた!!! 1分ちょっと。

急速に血液や体液が流れ込んできたんだろうが、あまり体験がないのでびっくりした。

 

大殿筋の抑制状態が良くなると、拮抗する股関節屈筋の負担が減り、そけい部が和らいだ。

1回でかなり痛みが引いたが、3ヶ月続いた症状は慢性化しているので治療の継続をお伝えした。

 

 

 

うるうカイロプラクティック院

鹿児島県霧島市国分野口町18−22

TEL 0995-46-1941

author:潤 昭治(うるう しょうじ), category:施術例:腰痛, 13:05
comments(0), -
Comment