うるうカイロプラクティック院 霧島

カイロプラクティックを通じて身体と心の健康情報を発信!
鹿児島県霧島市国分野口町18-22【駐車場完備】
【予約性】TEL 0995-46-1941 お陰様で27年目
<< 捻挫の後、マラソン練習で膝の痛み | main | 博多で同友会例会 09.4.14 >>
ルームウォーカーでダイエット
0

    ただ歩いているだけなのに膝が(姶良市 50代 女性)

     

    Hさんはダイエットにルームウォーカーでウォーキングを始めて3週間で右膝が痛くなってきた。

    心配になって近所の整形外科へ。MRIやレントゲンは異常無し。

    その後1週間安静で痛みが引かず、歩行や階段が気になります。

     

     

    きっかけは?

    1.ルームウォークはぶっ通しで1時間していた。
    2.靴裏がゴツゴツとした不安定なシューズで歩いていた。
    3.ほぼ、手すりを握った状態での歩行だった。

     

     

    小脳の機能低下

     

    最初の問診にて

    Q:腕を振って歩いていますか?

    A:ほぼ、手すりに触れています。

    Q:支えがないと歩けないのですか?

    A:身体が右に倒れそうな感じが時々あるので手を添えていました。

    Q:外は歩かれないんですか?

    A:挨拶やら紫外線やらいろいろ面倒なので・・・

     

    という事で、細い板の上をつぎ足歩行する検査で、右へのふらつきを確認しました。

     

    その他、眼球の動きにも陽性を確認したので、ウォーキング中に他方を見ると、身体のバランスを崩す事があったのでしょう。
    小脳は運動時に筋力のバランスを保持するように働いており、スムーズな運動や安定した姿勢に関係します。

     

     

    小脳機能と身体の歪みを微調整
    早速、小脳機能の改善を行い、脊柱骨盤など全体の微調整を行いバランスを整えました。

    施術後、膝痛と歩行が安定したので、ご自宅でもセルフで小脳のエクササイズをしてもらいます。
    その後、1週間経過しても膝の痛みはなかったので、ウォーキングや体幹エクササイズを進行中です。

     

     

    ルームウォーカーを効果的に(Hさん用

    )織瓠璽ーの不安定な靴

    靴底が円形やカカトが無い物などダイエット効果を狙ったグッズがありますが、特化したシューズは一点に負荷がかかりすぎるので、靴底の柔らかい普通の運動靴に変えてもらいました。

    ▲襦璽爛Εーカーの傾斜角度

    効果を高めようと傾斜が上り基調になっていました。脚や腹筋などには効果的ですが、これも長時間は足関節や筋肉の一部分にのみ負荷が掛かりすぎるのでフラットにしました。オートで傾斜が数分おきに変化するのであれば、それは効果的です。

    N章咾鮨兇辰栃發

    両腕を大きく振って歩いた方が体幹に刺激が入って効果的です。たまに万歳したり身体を捻ったりしながら。

    づ身大の鏡を置く

    ルームランナーは台から落ちないように、ついつい下を向いた姿勢になりがちなので、目の前に指標があると良いです。等身大の鏡を置くと、自分の位置を認識して綺麗な姿勢で歩くやすくなります。

    ケ親阿吠儔修鬚弔韻

    ウォーミングアップとクールダウンはしっかりやりましょう。1時間一定ではなく、中身に変化をつけます。


     ウォーキング45分の一例
     最初の15分をウォーミングアップとして徐々にスピードを上げ、筋肉に血液を移行させます。
     中間の15分は目標の心拍数で。早歩きや歩幅に変化をつけたり両手にダンベルを持つのも有効。
     最後の15分をクールダウンで徐々にペースダウン。

     

    ウォーミングアップ・メイン・クーリングダウンの割合

    総時間

    アップ

    メイン

    ダウン

    30分

    15

    0

    15

    45分

    15

    15

    15

    60分

    15

    30

    15

    75分

    15

    45

    15

     

     

     

    心拍数を活用する

    マフェトン理論の180公式による最大エアロビック心拍数の算出法

    Aタイプ

     病気(心臓病、何らかの手術や入院など)にかかっている。

     あるいは治ったばかりか、投薬を受けている

    [180−年齢−10]
    Bタイプ

     ケガをしたか、トレーニングやレースでの成績が下がりつつある。

     風邪を良く引く、あるいはアレルギーがある

    [180−年齢−5]

    Cタイプ

     過去2年間あまり問題がなく、うまくトレーニングが出来ている。

     あるいは風邪を1年に1、2度程度しか引かない。

    [180−年齢]
    Dタイプ

     2年以上大した問題もなく、うまくトレーニング出来ている。

     また、ケガもなく競技での成績も伸びている。

    [180−年齢+5]
    ※A〜Dの分類のうち、自分に当てはまるものを一つ選んで、最大エアロビック心拍数を算出してください。

     私の場合、180−51=129なので、健康的な有酸素運動は114〜129bpmです。


    ※ミネラルウォーターはパフォーマンスが高まります。スタート前に必ず水分補給をしましょう。15分置きに少量補給。砂糖・人口甘味料を含むスポーツ飲料は多用しない。
    ※運動を数週間、数ヶ月と継続すると身体が鍛えられてきます。目標心拍数を維持するために歩行スピードを上げる。あるいは軽いジョグに移行します。

     

     

    合わせて体幹エクササイズも有効です。お腹と背中とお尻の肉を取ります。

    オポジット(肘膝接地から対側挙上) 手足を肩幅に開いて肘と膝で支えます。背中を丸めない。対側の肘と膝をゆっくり4秒で伸ばし、床と平行で8秒保持する。ゆっくり4秒で戻す。左右3〜5回

     

    レッグハイ(肘膝接地から下肢挙上)  手足を肩幅に開いて肘と膝の4点でバランス良く支えます。ゆっくり4秒かけてあげます。反動を使わない。戻すときもゆっくり4秒で戻す。5〜10回


    ヒップアップ&ダウン(骨盤上げ下げ)  手と足を接地してお尻を浮かせます。ゆっくりと4秒で腰を浮かせて、下のスペースが長方形の形を8秒保持します。アゴを上げると背中を伸ばしやすくなります。4秒かけてゆっくり戻します。

     

    基礎代謝を高めて痩せやすくしましょう!
     

     


    診療のご相談・ご予約は 0995-46-1941 へ
    うるうカイロプラクティック
    鹿児島県霧島市国分野口町18−22

    | 潤 昭治(うるう しょうじ) | 施術例:ひざの痛み・変形予防 | 16:46 | comments(0) | - |









    スタッフ紹介
    カテゴリー
    最新のページ
    リンク集
    + MOBILE
    qrcode