RSS | ATOM | SEARCH
スキーで追突!理想のラインをトレースしたい

頚椎を調整して体性感覚復活(40代 男性 鹿屋市)

 


違和感の出るポーズを教えていただいて

 

毎週末に五ヶ瀬でスキーのインストラクターをされるTさん

 

1年前のシーズン中に斜め後ろから追突され、左の肩関節周辺を打撲したのがきっかけに、理想のラインを思うようにトレースできずにズレが生じると訴えられます。

 

ご自身でストレッチポールなどの活用して回復を図りますが難しい。

上部頸椎が歪んで体性感覚が狂っていました。目や頭の動きも大切です。

胸郭や肩関節なども微調整して下半身の違和感が無くなってきました。

スキーも上半身と下半身の連動性が大切です。
 

 

 

うるうカイロプラクティック院

鹿児島県霧島市国分野口町18−22

TEL 0995-46-1941

author:潤 昭治(うるう しょうじ), category:施術例:スポーツ, 08:44
comments(0), -
Comment